2024/4/1

小さなお子様との滞在が快適に!キッズフレンドリールーム

小さなお子様を連れた旅行は、いろいろと大変!少しでも快適に過ごしてもらいたい!そんな思いから、子育て中のパパママ社員でアイデアを出して作られた「キッズフレンドリールーム」は、2023年、床やベッドも含めて内装を大幅改修しました。今回はそんなアイデアいっぱいのキッズフレンドリールームを紹介します。

キッズフレンドリールームはルスツリゾートホテル&コンベンションのサウスウイング2Fにあり、4名定員タイプの33㎡洋室で、床面は木目調のクッションフロア、ベッドは低床のダブルベッドが2台あり、添い寝にぴったりです。

靴を脱いで素足ですごせる広々空間

通常のお部屋にあるナイトテーブルやデスクは撤去し、広々と靴を脱いでご利用いただけるよう改修しました。お子様がハイハイで歩き回ったり、床でゴロゴロしても安心です。ベビーゲートもあるので浴室へ侵入したり、靴でいたづらするのも防ぐことができます。加湿空気清浄機が置かれ室内の空気循環もOK!コンセント穴にはコンセントカバーも付いています。

 

入口のクローゼットは、通常の客室とは異なり扉を取り除き開放的に、ベビーカーや荷物を置き場に最適です。ちょっとしたベンチもあるのでお子様を座らせて靴を履かせたり、カバン置き場にしても便利です。

 

足の長い特注のソファーは下にスーツケースを収納できるようになっています。お子様がスーツケースの中身を出したり、キャスターを回して遊んだりすることを防ぐ上、お部屋も広々と使えます。ソファの背もたれは動かせるので、おむつ替えやちょっとしたお昼寝の時のガードにしたり、いろいろな活用ができそうです。

キッズにピッタリ!小さなテーブル

テーブルは高さの違う小さなテーブルが2つ。角を丸くしたお子様に優しいオリジナルデザインです。使わない時は2つ重ねて寄せておくことも可能です。

 

部屋にはルスツオリジナルキャラクターのぬり絵と色鉛筆を用意。お土産にお持ち帰りいただけます。

洗面台には踏み台とオムツ用ゴミ箱も

手洗い、うがいをする際、お子様が届くように都度抱き上げる…。ちょっとしたことですが毎回だと大変です。そんな負担を減らすためにも洗面台にはお子様用の踏み台を洗面台下にご用意しています。フタ付きでニオイ漏れを防ぐオムツ用ゴミ箱もあり、トイレには子供用補助便座もあります。

食器洗いセットやキッズアメニティ

洗面台のヤシの実の食器洗いとスポンジは、哺乳瓶や持参した水筒、カトラリーなどをお部屋で洗う時にお使いください。バスタブには手桶もご用意。大浴場まで行かずお部屋でお風呂に入れたい時、お子様の体を流すのに便利です。また、子供用スリッパ、歯ブラシの入ったアメニティもご用意しています。

ベッド低床タイプ。並べて利用すれば幅2.8mの超ワイドベッドに!

ベッドは1台、幅140cm×長さ200cm×高さ25cm。床からの高さが低く、寝相の悪いお子様も安心です。ベッドは2台並べて使うと幅280cmに。通常のベッド幅はシングルベッドで100cm、セミダブルで122cmなので、280cmは家族みんなでかなり広々とご利用いただけます。

子供が寝た後は、ロールカーテンを下ろしてオトナの空間に

遊園地で遊び疲れたお子様は日が暮れると、早くもウトウト・・・。ベッドに寝かせた後はロールカーテンを使ってお部屋の間仕切りを。室内灯やテレビの光をシャットダウンするのでお子様も朝までぐっすりです(きっと)。子供が寝た後はオトナタイム。リビング空間でお酒を飲みながら夫婦やお友達とおしゃべりをしたり、ゆっくり読書をしたりテレビを見たりと自分の時間をお過ごしいただけます。

 

夜の晩酌には、ルスツオリジナルクラフトビール「Rusutsu Love Beer」もおすすめ!全6種類ありそれぞれのフレーバーが楽しめます。ホテル内ショップTARUには他にも北海道産のワインなど様々なお酒やこだわりのおつまみも揃っています。

家族でお揃いの館内着や浴場もこどもにやさしい工夫が。

お風呂やお食事に行く際にシンプルで着やすい館内着をご利用ください。お子様用もあります。大人と同じデザインで、ボタンが赤、青、黄色とカラフルでかわいいです。みんなでお揃いで着れば、リラックスタイムも仲良しコーデに。浴場内には子供向けの椅子はもちろん親子で使いやすい洗い場もあります。

工夫がいっぱい!キッズフレンドリールームは5室限定。

小さなお子様との滞在が楽しくなりそうなキッズフレンドリールームは5室限定!お早めの予約をおすすめします。

キッズフレンドリールーム (客室)
詳細をみる

他にも、ルスツリゾートには、キッズスペースのあるカフェや食事エリア、一時間単位でお子様をお預かりする保育園もあります。皆さまのご利用お待ちしております。