キャンプ料理に旬の食材をプラス!ルスツファームで野菜を収穫しよう!

ルスツリゾート直営農園「ルスツファーム」で旬の野菜を収穫し、収穫した野菜をその日のキャンプの食材に。ルスツ山はともだちキャンプ場をご予約のお客様限定の収穫体験メニューです。採れたて野菜でおいしいBBQをお召し上がりください。

※収穫体験はチェックイン前の「11:30」の時間にご利用できる、キャンプ場から車で5分程に位置するルスツファームで体験するメニューです。
※到着時間が前後する場合は、必ずアクティビティデスク (Tel. 0136-46-3332) にご連絡ください。
※連絡なしで30分以上遅れた場合は自動キャンセルとさせていただきます。

集合場所のルスツファームは、札幌方面からルスツに向かう途中にあります。「登・旭野」と「寿楽荘」の看板から左に曲がります。ちょっと見えにくく、油断すると通り過ぎてしまうのでお気を付けください。

 

ルスツリゾートから札幌方面に向かう場合は、車で約4分、右手に道南バスのバス停「登川温泉」を越えるとすぐ、右に曲がる車線が出てきたところ、「登・旭野」の看板手前を右折します。

Mapでみる

 

しばらく進むと、右手にビニールハウス3棟が見えてきます。こちらがルスツファームです。ビニールハウスの横に、車を停めるスペースがあります。

 

はじめに、スタッフからこの日収穫できる野菜の説明があります。ハウス内にはトマトやなす、キュウリなど、奥の畑にはズッキーニなどがあります。どこにどんな野菜があるのか、畑の場所と野菜の収穫方法もお伝えします。収穫できる野菜の種類と量を確認したら、収穫用の袋を持って、いざ収穫へ!

 

真っ赤なミニトマト。同じハウス内ですが、よく見ると隣の列や奥には別の種類が!実は4種類栽培しています。じっくり選んで収穫しましょう。

 

きゅうりはとげが無い品種と、とげがある品種があるので、収穫の時は気を付けてください。

 

ズッキーニは黄色と緑と、大きさもかわいらしい使いやすいものから巨大なものまでいろいろ。どんな料理に使うか想像しながらちょうど良い大きさを選んで収穫するのも楽しいですね。

 

BBQでは下ごしらえ不要で丸焼きにもできるナス。丸焼きにすることで茄子自身の水分で蒸し焼きになり、ジューシーなナス本来の甘さが味わえます。

 

網焼きに人気の万願寺とうがらし。とうがらしの仲間ですが、通常は辛くならない甘いとうがらしです。

 

袋いっぱいに収穫したら、スタッフが精算確認用のチケットをお渡しします。
料金はキャンプ場受付時にお支払いください。

ここでは7月の野菜を中心に紹介しましたが、収穫できる野菜は時期によって異なります。旬の野菜は大地と太陽の恵みを最も効率よく受けて育つので栄養価も味も良いと言われています。キャンプ料理に加える旬野菜の調達に、ルスツファームの収穫体験をご利用ください。