2022/6/10

「北海道アウトドアフェスティバル2022 in ルスツ」を2022/9/23(金)・24(土)・25(日) の3日間開催決定!

北海道アウトドアフェスティバル2022 in ルスツ


ルスツリゾート内で今年も北海道アウトドアフェスティバルが開催決定!
2009年から続き、今年で14年目の開催となります。
日程は9/23(金)~25(日)の3日間。競技はトレイルランニング各種とロゲイニングです。

涼しい風が吹き抜ける自然の中で、スポーツの秋を満喫しませんか?
温泉など特典もあり、上位入賞者には豪華景品もご用意いたします。※各競技で異なります
初心者でもご参加いただける競技やクラスもございます!ご家族と、職場の仲間と、お友達と、楽しみながらご参加可能ください。

9/23(金)|小学生から参加!チーム対抗「ルスツトレイルリレー」


Salomon監修のトレイルコース「RUSUTSU TRAIL」を中心とした2.0kmの周回コースでのリレー競技。2.0km×10周の20kmクラス、5周の10kmクラスの2クラスで展開いたします。小学生からご参加可能なので、ファミリーで参加してお子様やお友達の走る様子をワイワイと応援するのも盛り上がります。
短時間で終えられるので、そのまま半日遊園地やリゾート内散策、特典の「ルスツ温泉・・ことぶきの湯」にゆっくり時間を使うこともできます。翌日に控える長距離トレイルランニングのアップとしてのご参加もおすすめです。

9/23(金)|トレイルランニング×射撃の新競技「トレランバイアスロン」


「トレイルランニング」と「ライフル射撃」の異色の組み合わせ。バイアスロンというとクロスカントリースキー×射撃で冬場に行うのが一般的だが、それをトレイルランニングで挑戦してみるという他にはない競技です。トレイルランで心拍数が上がっているところ銃で標的を正確に撃てるか、が勝敗を分けるポイント。“静”と“動”という正反対の要素を求められるため、体力、気力、精神力など、あらゆる力が試されます。

9/24(土)|今年は尻別岳登頂チャレンジも!「トレイルランニング」


60km・40km・ 20km・5km(一般・小学生)に加え今年は尻別岳をコースとしたクラスも登場し、計5クラスからレベルにあわせてお選びいただけます。短距離はSalomon監修のトレイルコース「RUSUTSU TRAIL」を中心とし、長距離は冬場スキー場となるイーストMt.・Mt.イゾラまで到達。60kmクラスは標高1,107m尻別岳にチャレンジコースも含まれ、挑戦し甲斐があります。
冬はゲレンデとなるコースを駆け上がり、未舗装の地形や絶景を楽しみながら降りてくる。きついけどその分達成感が感じられ、癖になる競技です。初心者向けの5kmクラス小学生からご参加可能。ファミリーも、新しいことにチャレンジしたいという方も幅広く楽しめますよ!

9/25(日)|コンパスと地図を使ってポイント巡り。チーム対抗「ロゲイニング」


地図とコンパスをもって制限時間内にチェックポイントをできる限り多く周り、得点を稼ぐチームスポーツ「ロゲイニング」。地図読みの力も必要するので頭も使いながらも、宝探し的なゲーム性の高いスポーツなので盛り上がること間違い無し!運動があまり得意でないという方でも上位を狙える参加しやすい競技です。家族と・仲間とワイワイ考え、楽しみながらご参加ください!

 
各競技のより詳しい情報は、準備ができ次第HP上に公開していきます。
練習にはルスツトレイルをご利用できる温泉・食事つきのウェルネス日帰りパックのご利用もおすすめです!

ウェルネス日帰りパック