安全管理

ゴンドラ・リフトの安全管理

ルスツリゾート内の全てのゴンドラ・リフトは国土交通省の鉄道事業法で許認可をいただき営業運行をしております。
鉄道事業法 (平成18年改正) 安全管理規程第2条第3項により、安全の取組みの実績その他安全に関する情報について安全報告として公表いたします。 年間を通した整備・管理下の元、安全に対し適切な環境でご利用いただけるよう、最善を尽くしています。当ページにて、ルスツリゾートが保有する全索道設備を対象とした取組みの内容を公表いたします。

ゴンドラ・リフトへ乗車可能な滑走器具

  • スキー
  • スノーボード (※1)
  • ファンスキー (※1)
  • スノースクート (※1)
  • チェアスキー (※1)
  • スノーモト (※1)
  • スウェイキー (※1)
  • スノーフィート (※1)
  • エアボード (※2)

※1 : 要リーシュコード
※2 : イーストMt.イーストビバルディコースのみ滑走可能、イーストゴンドラ1号線・2号線のみ乗車可能

遊園地の安全管理

当ルスツリゾートの遊戯施設につきましては、マニュアルに従い毎朝約1時間かけて営業の開始前に点検を実施しております。また、営業期間が夏季シーズンのみである事から、冬季の運休期間を利用して定期的にオーバーホール (解体、車軸探傷検査など) を実施し、不備がある場合は耐用年数に関わらず新しい部品に交換しております。
営業中の運行につきましても音や振動など、正常時との微妙な違いを見落とす事無く、少しでも異常が感じられた場合は即座に運行を停止し、十分に安全を確認した上で運行を再開致します。
JIS規格や関係省庁の指導に基づくとともに、企業としての責任のもと安全を確保し、お客様に安心してご利用頂けます様、スタッフ一同努めております。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

ドローン飛行について

当リゾートの管理区域内における個人操縦でのドローン飛行や撮影は禁止です。なお、報道・メディア機関等によるドローン飛行や撮影につきましては、事前に飛行計画書並びに安全管理書を提出頂き、当社が許可をした場合のみ可能といたします。

食物アレルギー対応について

ルスツリゾートでは、食物アレルギーをお持ちのお客様が、安心かつ安全にお食事をお楽しみいただけますよう出来る限りのお手伝いをさせていただきます。ホテルご予約の際にアレルギーの対応をご申告いただいた場合、当ホテル専属の管理栄養士が対応させていただきます。(ブッフェ会場以外をご希望の場合は、1週間前までにご連絡いただきますようお願いいたします)

食物アレルギー対応のご留意事項

1. ルスツリゾートのアレルギー対応メニューは、出来る限りアレルゲンの除去に努めた料理を提供させていただきますが、アレルゲンの完全除去を保証するものではございません。
2. 使用食材につきましては、製造元からの情報をもとに確認しております。
3. 同一の厨房で同一の調理器具を使用して調理しております。また食器等も同一の食器洗浄機を使用しています。洗浄・殺菌には細心の注意をもって努めておりますが、混入 (コンタミ) の可能性は否定できません。ご了承ください。
4. 食物アレルギー症状が重篤のお客様には、やむをえず料理の提供をお断りする場合がございます。
5. ルスツリゾートのブッフェレストラン (オクトーバーフェスト) におきまして、特定原材料7品目 (小麦、卵、乳、えび、かに、落花生、そば) に加え、牛、豚、鶏、羊、魚、貝、酒の7品目を表示しております。
これらは表示している特定原材料が料理に使用されていることを明記したものであり、記載のない特定原材料がその料理に含まれていないことを保証するものではありません。
ルスツリゾートをご利用の際は上記の内容をご確認のうえ、お客様による最終的なご判断によりご利用いただきますようお願い申し上げます。