2022/4/30

春の休日はルスツへ!無料送迎バス「ルスツ号」がラクラク便利

北海道にもやっと春が到来。暖かくなると、どこかに行きたくなりますね。そんな時は、札幌発着無料送迎バス「ルスツ号」を使って、遊園地へのバス旅はいかがでしょうか。晴れた日は羊蹄山を眺めながら、定山渓、中山峠を通る片道約2時間。日帰りも宿泊も大歓迎です。ルスツリゾートで、春の休日をお楽しみください!

バス乗り場は札幌駅前からすぐ

無料送迎バス「ルスツ号」の出発時間は毎朝8:00。集合場所は札幌駅から徒歩で約3~5分程の「加森ビル③」です。JRでお越しの方は「札幌駅」西改札口、南口から出ると便利です。大丸札幌店の向かいにあるモザイク模様の「読売新聞」のビルのすぐ近くです。

地下鉄で来る方は、南北線の「さっぽろ駅」の6番出口と8番出口の間の道をご利用ください。「加森ビル③」または「ルスツリゾート」の案内が見えてきます。

人気の中山峠の道の駅で休憩タイム

札幌を出発して約1時間で休憩場所の中山峠に到着です。晴れた日には羊蹄山を美しく望む「望羊中山」という名の道の駅。洞爺・ニセコ方面へ行くドライバーや旅行者の方などで、休日はとても賑わう人気のドライブスポットです。

 

中山峠といえば「あげいも」が有名ですね。その他にもチキンやソフトクリームなどのメニューも充実しています。休憩時間は、ぜひ道の駅グルメもお楽しみください (現在、バス車内での飲食はお控えいただいております。ご飲食はお済ませの上、バスへお戻りください)。

10:00頃、ルスツリゾートへ到着

大型連休中などは道路が混み合うこともありますが、休憩も含め約2時間ほどでルスツリゾートへ到着です。遊園地に行く際はバスの席から向かって右側「ルスツリゾート ホテル&コンベンション」でお降りください。

 

ご到着後、日帰りの方は遊園地チケットを購入しゲートを通過すると、ルスツのシンボル「2階建てメリーゴーランド」がお出迎えします。楽しい音楽と雰囲気に、遊園地への気持ちが盛り上がります。ご宿泊の方で遊園地券付きプランをご利用の方は、ご宿泊のフロントにてお手続きをしていただくと遊園地券をお渡しいたします。

さあ遊園地へGO!

遊園地マップを持って、いざ園内へ!ジェットコースターなどの絶叫系アトラクションや、景色を楽しむ観覧車や羊蹄ゴンドラ、こどもランドなど、大人から小さなお子様まで楽しめるアトラクションがいっぱいです。

 

どんな順番で回ろうかなど、ぜひ事前にルスツホームページもチェックしてみてくださいね。

ルスツリゾート遊園地

 

こちらの写真は、2022/4/29オープン当日の朝の様子。スイセンやクロッカス、ヒヤシンスやチューリップなどが少しずつ咲き始めています。シラカバやカエデなどの樹々は、もう少しで鮮やかな新緑をつけていく所でしょうか。日に日に春らしくなっていくのが楽しみですね!

 

お天気にもよりますが、5月の連休頃から遊園地全体が花でいっぱいになってきます。アトラクションで遊びながら、ぜひ花風景もお楽しみください。

たっぷり遊んだ帰りのバスは、17:00ルスツ出発です

帰りは休憩なしのノンストップで札幌へ向かいます。晴れた日は、車窓から夕焼けが見えることも。大自然をたっぷり感じた1日を振り返りながら、帰路はついつい眠くなる・・・そんなお客様も多いようです。車内ではゆっくりお過ごしください。

無料送迎バス「ルスツ号」ご予約は前日17:00まで!Web予約が便利

無料送迎バス「ルスツ号」は現在、毎日運行しています。前日17:00までにご予約をいただければ必ずお席をご用意しますので「明日ルスツ行こう!」そんな思い付き計画もOKです。お友達と、ご家族でぜひ、春の休日はルスツリゾートで楽しい時間をお過ごしください。

無料送迎バスルスツ号

チケット情報はこちら

オンラインで事前にチケットを購入すると、当日、チケット購入の列に並ばずピックアップボックス (自動発券機) で簡単に発券ができます。さらに、オンライン割引料金も適用になりお得です。また、年間パスポートは購入日から1年利用可能!遊園地が大好きという方には絶対おすすめです。

遊園地営業時間、遊園地1日券

・遊園地年間パスポート

5月末までの春限定情報はこちら

春限定の料理フェアや、SNSキャンペーンも開催中です。ぜひご利用ください。

・いちごフェア

・SNSキャンペーン 「#春ルスツ」